クオリティの高い節税プランをご提案します

  • HOME »
  • クオリティの高い節税プランをご提案します
クオリティの高い節税プランをご提案します

クオリティの高い節税プランをご提案します

あなたは、税理士に節税対策をしてもらうときに、どんなことを期待しますか?
一番多いのは、やはり「税金を1円でも多く少なくすること」という声です。
税理士自身、それが仕事だと考えている人が少なくありません。
これは決して間違った考えではありません。
しかし、その上で、わたしたちは節税の“クオリティ(品質)”にこだわりたいと考えています。

ありがちな、クオリティの低い提案

節税の“クオリティ(品質)”とは何か。
一例をあげましょう。

決算時期が近づいてきたとき、何かイレギュラーな事情があって、例年にない大きな利益が出ること判明したとします。そういったことは、業種にもよりますが、珍しいことではありませんよね。
利益が出ることは大歓迎ですが、問題は、それに応じて税金を納めなければならないということです。
そこで、あわてて、利益を圧縮することを考えはじめます。
多くの税理士は、とにかく経費を増やそう、という提案をしてしまいがちです。
払わなければならない税金はたしかにそれで減るでしょう。でも、キャッシュも減ってしまいます。
わたしとしては、こういった提案は、クオリティの低い節税対策といわざるを得ません。

頭のいい節税こそ、クオリティの高い節税

では、わたしたちなら、どんな提案をできるか。
さまざまな提案が可能ですが、たとえば、全額を一括で損金として落とせる投資案件の提案はいかがでしょうか。
わかりやすくいえば、1,000万円の利益が出た場合、500~1,000万円の投資案件を契約すれば、利益を抑えられますから、確実に減税できます。
「それでは、やはりキャッシュがなくなってしまうのは同じではないのか」
いいえ、単に経費を使うだけでなく、投資案件ですから、リターンが返ってきます。
翌月から、即リターンが発生し、毎月リターンを得ることになります。たとえば「5年」で累計1,000万となるように、投資を「設計」するのです。

このような対策は、厳密な意味での「節税」とは違うかもしれません。
この提案の主眼は、イレギュラーに出た大きな利益に対する法人税を、5年間に平準化して負担しようというものです。
利益で得たせっかくのキャッシュもしっかりと確保できるのです。

オーダーメイドで節税を設計

いかがでしょうか。
これは一例にすぎません。
石関剛士税理士事務所の使命は、顧問先さまの事情に適した、「品質の高い節税対策」をオーダーメイドで提供することです。

PAGETOP
Copyright © 石関剛士税理士事務所 All Rights Reserved.